日本石材産業協会認定 お墓ディレクターのいる石材・墓石店

お墓の倒壊防止

お墓の災害 地震・火災・落雷・津波等などの災害から大切な御家族のシンボルであるお墓を守るための耐震・免震施工。

万が一の倒壊対策、
地震災害対策で、安心供養。


業界初 耐震パッド「ちからごむ」

耐震墓石、耐震パッド「ちからごむ」

  • 愛知県尾張旭市、愛知県瀬戸市の正規取扱店
  • マグニチュード7以上の実験成功(実験施設使用)
  • 新規ではない既存の墓石にも後設置が可能です
  • 環境にも優しいECO商品(リサイクルゴム使用)
  • 特許出願済み 2009-288331

お墓の耐震・免震施工

「石のきむら」で行っている耐震・免震工事の実例

墓地の基礎打ち強化 一番大切な基礎打ちです。
地面に流し込むコンクリートの厚さ分を掘り下げ、割栗石を敷設後、配筋(D-10異型棒)を使用し、コンクリートを打設します。
掘り下げる深さは現場の地盤を確認し、適切な基礎打ちをします。

納骨室の防湿シート 更に地中からの湿気を防ぐため、防湿シートを敷設します。
※ 通常の防湿シート敷設の場合、強度不足になる可能性もありますので、当「石のきむら」では、お墓の増強として独自開発の「防湿シート敷設の特別工法」で施工しております。

墓地の基礎打ち強化 各墓石デザインに対応して、水抜き孔が必要であれば排水用の「穴」を設置します。
写真中央は「カロート/納骨室」の為、地面にコンクリートは打設しません。

墓石土台の四ツ石 墓石の土台部である四ツ石はステンレス製の固定金具を上下2段に取り付けしっかりと連結固定します。 もちろん外柵部分にも同じように連結金具で固定します。

墓石用の免震パッド 当店では耐震施工が標準使用しており、すべての墓石は耐震・免震施工をさせて頂いております。
写真は耐震パッド「力ゴム」装着の様子です。
力ゴムを設置し、さらに石専用の接着剤を塗布し、縦揺れ・横揺れに対応します。

墓石 免震基礎
墓石免震装置
(特許発案!)

さらに免震を高めるKパネル工法(オプション)

耐震墓石 外見からは内部の状態はわかりません。「石のきむら」では、施工内容を写真にて記録し、完成後お客様に確認をしていただいております。

注)耐震・免震施工をしても、大地震などによる倒壊を完全に防ぐ事は出来ませんが、今後も常に最新技術を取り入れ、対地震対策に努めます。


お墓の補償共済

お墓の災害 石のきむらの提案!
月々わずか880円で180万円まで地震などによる墓石の倒壊・損壊の補修費を補償! 古いお墓でもご加入出来ます。

補償共済の詳細は、お墓の補償共済